上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

☆photography★

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2011.01.31 / 自愛の精神芽生える

IMG_9930のコピー
EOS 5D MarkII / EF24-105 F4 L IS USM

毎年人間ドッグで指摘されていた「胃噴門部腫瘍の疑い」。ようやく5年経って精密検査を受けてきた。

初めて体験した胃内視鏡検査。鼻から挿入するタイプだったのだが、口腔より楽だと言われても初めての
僕には比較すべき経験がない。常に襲ってくる強い吐き気、違和感、鼻奥の異物感。。
はっきり言ってキツかった。鼻でこれなら口腔って一体。。

ともかく、結果としては良性のポリープということでその場で切除してきました。

生まれて初めて自分の内臓を自分の眼で見てきましたが、
自分の体は自分で大切にしないといかんな、と強く思った日でした。

※写真は内臓の内側ですが、少々グロいのでカラーではお見せできません(笑)

(23:22) / 日常 / TB(-) / CM(0) /
CTスキャン / ☆photography★ / 同期

COMMENT

COMMENT POST







 管理者にだけ表示を許可する

HOME
Photo by clef Template by 25:00